All posts by user1

作業着の染みや部分汚れに 染み抜き名人(大容量1L)最強洗剤

siminukimeijin

作業着・つなぎの落ちにくいシミ・部分汚れに「染み抜き名人」


作業着の染み汚れには最強洗剤を

機械油のシミは酵素パワーでは落ちません
特に機械油の油染み、油汚れは落としにくいです。作業着には作業着専用洗剤を使いましょう
染み抜き名人は作業着の油汚れや油染み抜きのために開発されました。最強の染み抜き洗剤です。
価格

アルカリ性の2つの強力な液体が1本になりました
よく混ぜて油汚れや染みにスプレーし、使用してください
染み抜き名人の詰替え用もあります
価格

毎日の作業着洗いには「最強洗士」(作業着の洗濯用洗剤です)

ラベル

最強洗士通販価格

価格

作業着の部分汚れ専用 強力洗剤「染み抜き名人」の特徴

  • 洗濯洗剤『最強洗士』を強力にサポート!部分汚れを集中的に落とします。
  • 2種類の強力洗浄成分がこれ1本に!※よく混ぜてからご使用ください。
  • 青色の液体成分が機械油・グリース汚れなどガンコな汚れ・シミを引き剥がし、透明な洗浄成分がすみずみまで行きわたらせる!!
  • 安価な洗浄成分は使いません。しっかりとシミを落とす洗浄成分だけを選び抜きました!

的場文男ファンが洗濯洗剤の威力を確かめた動画(フルver.)です!↓

1分でまとめた動画(ショートver.)です!↓

動画まとめ
動画まとめ

用途 作業服・厨房着用液体洗濯洗剤 部分汚れ用 スポット洗浄
内容量 1L(スプレー式)
成分含有量 ■青色液体層:非イオン界面活性剤40%~50%、グリコールエーテル系溶剤、香料、■染料・透明液体層:分散剤、アルカリ剤、精製水
特性(PH) 青色液体(中性)・・・6~8 / 透明液体(弱アルカリ性)・・・9~11 ※無蛍光・無リン 
使用方法 1箇所の汚れ100平方センチメートル(10cmX10cm)につき数回スプレーしてください。


→整備工場、板金工場、機械工場、工事現場、鉄工所、などで働く方におススメです!


→飲食店、厨房、美容室、理容室、エステなどで働く方にも大変ご好評いただいております!

価格表1
価格表2

かわいい整備士さん

仕事でも洗濯でもプロになる!
ひと手間かければ仕上がりが違います!

どんな仕事でも、ひと手間加えるだけで仕上がりが違ってきますよね。
それはお洗濯も一緒です。

知れば知るほど洗濯が楽しくなって、染み抜きが趣味になるかもしれませんよ。
なかなか落ちないガンコな油汚れや染み、作業着汚れも楽しく落としちゃいましょう。

どんな洗剤(洗浄成分)にも得意・不得意な汚れ、
いわば相性があります

それは化学反応の力を利用して汚れを浮き上がらせたり、分解をするから。

学生時代、化学が一番好きでしたッ!という方は、ぜひセスキ炭酸ソーダや過炭酸ナトリウムなどを利用して化学反応を楽しみながら染み抜きに挑戦してみてはいかがでしょうか。

化学は苦手ッ!という方は、市販の洗剤を併用して染み抜きに挑戦しましょう。

一番簡単でオススメできるのは、特定の汚れに特化した洗剤を使い分けること。
作業着には作業着特有の汚れに特化した洗剤を選ぶのがベストです。

作業着の汚れ・・・それはおもに機械油汚れ。では、機械油とは何なのでしょうか?

機械油と一言でいっても種類は多種多様

機械油って、実は鉱物油(石油系)だったり、合成油だったり、植物油や動物油のものだったり・・・と様々な種類があるんです。

そもそも機械油とは、機械装置に利用される油全般のこと。
工場で使う潤滑油もエンジンオイルもすべて機械油の仲間です。範囲がとても広いですよね。

比較的落としやすい機械油汚れもあれば、強固な染みとなってなかなか落ちない機械油もあります。

なかでもグリース(またはグリス)は、粘度が高く、常温では半固体状になるため、手ごわいガンコ汚れや落ちないシミになりやすいのです。
サラサラした機械油は比較的落としやすいですが、グリースのようにネットリとした機械油はひと手間が必須ですよ。

「機械油とは」まとめ

  • 機械装置に利用される油全般のこと
  • 潤滑油・防錆・洗浄・絶縁などの役割で使用される
  • エンジンオイルも機械油
  • 鉱物油・合成油・植物油や動物油のものもあり

染み抜きや油汚れの落とし方レシピ

汚れた作業服のシミを劇的にキレイにする方法
(当店がおススメする染み抜き方法を伝授!)

簡単!洗濯レシピ~材料~

  • 機械油で汚れた作業着や軍手
  • お湯(50℃くらい)
  • 作業着専用洗濯洗剤「最強洗士」
  • 部分汚れ用「染み抜き名人」
  • バケツ
  • ゴム手袋

機械油を効率よく落とすには、水よりお湯でお洗濯することがポイントです。

特に作業服にこびりついた機械油汚れは、50~60℃くらいで溶け始めます。
これは油汚れを落としやすくしてくれる温度ですのでぜひ覚えておいてください。
さらにお湯だと洗剤の洗浄力を最大限に発揮できますので、油汚れをキレイに落としてくれます。
ちょっと手間はかかりますが、その分汚れやシミが格段にキレイになる落とし方です。

ステップ1.バケツに40℃から50℃くらいのお湯を入れます。

温度が高めの方が油汚れは落としやすくなります。※火傷に注意

ステップ2.作業着専用洗濯洗剤「最強洗士」をキャップ1杯程度入れ、軽く撹拌します。

(洗剤はお湯の量や汚れ具合に合わせて調整してください。)

※弱アルカリ性です。素手で触れず、ゴム手袋をしましょう

ステップ3.ひどい油汚れの箇所には、「部分汚れ用 染み抜き名人」をまんべんなくスプレーしてください。

ステップ4.汚れた作業着をお湯に漬け、軽くモミ洗いをします。

あとはそのまま10分~30分ほど漬け置きします。

一度作業着をお湯から出して確認します。油汚れが落ちているようならそのまま洗濯機に入れます。

ひどい汚れの場合は、再度モミ洗いや部分洗いをして漬け置き時間を長めにしましょう。

※それでも落ちない油汚れなら、洗剤の力に物理的な力を加えてあげましょう。

使い古しの歯ブラシやささら(竹串を束ねたもの)でこすってみてください。

ステップ5.あとは普通に洗濯するだけ。

バケツに残ったお湯があまり汚れていなければ洗濯機に入れてしまいましょう。

(真っ黒になっていたら新しいお湯で洗濯した方がいいです)

※温水で洗える場合は、温水洗濯がおすすめです。

ちなみにドライクリーニングのドライとは?

水の代わりに工業ガソリンなどの有機溶剤を使って洗濯することをドライクリーニングと呼びます。シミ抜きにも有機溶剤のベンジンが使用されています。

ベンジンとベンゼンは似てるけど違う。
発がん性があるのはベンゼン。

昔からシミ抜きに使われてきたのはベンジン、昨今、豊洲の地下水から出たのはベンゼン。
ベンゼンはDNAを損傷させ、癌や白血病を引き起こす原因となります。


かつて健康ドリンクや清涼飲料水からも基準値以上のベンゼンが検出され、回収騒ぎになったことがあります。
原材料に使われた(香料)安息香酸Naと(酸化防止剤)アスコルビン酸※ビタミンC が化学反応を起こしてドリンク内でベンゼンを発生させていたのです。

安息香酸+ビタミンC系の組み合わせは、健康ドリンクや清涼飲料水、缶酎ハイにもよく見かけますが、基準値以下であれば多少ベンゼンが発生しても問題ないとされています。(日本の法律です

少量でもベンゼンを飲んでるかと思うとなんだか気持ち悪いですけどね・・・。
というベンゼンとベンジンのお話でした。

価格表1
価格表2

作業着専用の強力洗剤 油汚れが落ちる液体洗濯洗剤

saikyosenshi



一度使うと辞めらない!作業着・つなぎの落ちにくい機械油汚れに「最強洗士」

油汚れを落とす作業着専用洗濯洗剤
日本を支える俺たちの作業着洗い
ラベル

最強洗士通販価格

お客様満足度ナンバー1の作業着洗い
市販の作業着洗剤とは洗浄能力が違います
大容量・お徳用・業務用4kgの洗濯洗剤

最強洗士通販価格

洗濯洗剤の汚れ落ち実験ビフォーアフター
市販の洗濯洗剤汚れ落ち実験ビフォーアフター

的場文男ファンが洗濯洗剤の威力を確かめた動画(フルver.)です!↓

1分でまとめた(ショートver.)です!↓

最強洗士でいつもキレイな作業服

最強洗士通販価格

作業着専用 強力洗濯洗剤「最強洗士」の特徴

  • 強力洗浄成分の特殊活性剤を配合だから汚れ落ちが圧倒的に違う!
  • アルカリ性だから市販の洗剤より機械油・グリース汚れなどガンコな油汚れが断然落ちる!
  • 大手自動車工場様・機械工場様に特に愛用されています!


作業着には最強洗士をおススメします

用途 作業服・厨房着用液体洗濯洗剤
内容量 4L
成分含有量 陰イオン系界面活性剤(12%)非イオン系界面活性剤(11%)洗浄助剤(5%)※特殊活性剤配合
特性 弱アルカリ性
使用方法 1回使用量30~50ml(水30Lに対して)


→整備工場、板金工場、機械工場、工事現場、鉄工所、などで働く方におススメです!


→飲食店、厨房、美容室、理容室、エステなどで働く方にも大変ご好評いただいております!

短時間で効率よく油汚れを落とすなら、染み抜き名人をおススメします!


染み抜き名人へのリンク
染み抜き名人へのリンク説明

作業着の汚れでお困りの方、必見です!

自動車やバイクの整備士さん、板金屋さん、鉄工所や電気工事、工事現場などで働く方々などの共通の悩みと言えば「作業着の汚れ」ですよね。
でも、機械油汚れなどのガンコな汚れは、なかなか市販の洗濯洗剤(衣類用洗剤)では落とすことができないのです。その理由を下記にまとめました。

また、

「ガンコな汚れを簡単に落としてくれる洗剤はないの?」

「どれが最強の洗濯洗剤(衣類用洗剤)なの?」

とお悩みの方も、ぜひ続きをお読みください。

とにかく汚れた作業着をキレイにしたい!

初級編

1.キレイになるのは「アルカリ性」の強力洗濯洗剤!

油汚れなどのガンコな汚れを落とすには「弱アルカリ性」の強力洗濯洗剤がおススメです。
でも家庭用の洗濯洗剤って、だいたい中性なんですよね。
中性である理由は、「衣類を傷めない」ため。

多少洗浄力が劣っても大切な衣服を守るために中性の洗剤が一般的となっています。
「アルカリ性」の強力な洗濯洗剤は、洗浄力は高いですが、衣類(生地)には負担がかかります。
風合いの変化や色落ちを防ぎたい場合は、洗浄力の弱い中性洗剤がベストです。

ひどい汚れの作業着などは洗浄力の高い「アルカリ性」の洗剤、
毎日のお洗濯は中性の洗剤、と使い分けると安心ですね。

また、固形石鹸はアルカリ性です。洗濯の前に、固形石鹸で手洗いしてみるのもいいですね。

2.ひどい汚れの部分に、「部分洗い専用」の洗剤を付けて洗う

部分洗い専用の洗剤は、通常の洗濯洗剤に比べ、多少強力になっております。
しかし、色柄ものの衣類にも使える仕様になっているため、作業着に付いたガンコな油汚れを落とすには物足りなさが否めません。

当店には作業着の油染みを分解できる、最強クラスの強力洗剤「ガッツエース」があります。
これは後ほどご紹介する予定です。

中級編

3.作業着を漬け置きしてみる

ちょっと手間がかかりますが、洗濯する前に、漬け置きをして汚れを分解しておくという方法があります。

バケツや桶を用意し、そこに洗濯洗剤と水を入れます。
もしお手持ちの洗剤に「酵素パワー」とか書かれていたら、水ではなくお湯(約40℃)を用意してください。「酵素」がもっとも活躍してくれる温度は40℃前後ですから、酵素パワーを最大限に利用して汚れを落としましょう。
※漬け置き時間は30分~1時間くらい。

それから通常の洗濯をすると、いつもより作業着がキレイになるはずですよ。

4.洗濯洗剤+αで汚れを落とす

市販の洗濯洗剤は、それ単体では洗浄力が弱いですが、他の洗剤を混ぜることで汚れを落とすことができます。
ただし、汚れの知識と洗剤の知識が必要となりますので、少しだけ難しいかもしれません。

「粉末洗剤に、セスキ炭酸ソーダを混ぜる」

一般的な粉末洗剤は、一般的な液体洗剤よりも洗浄力は高いです。液体洗剤派の方は、一度粉末洗剤を使ってみるのもいいですよ。

洗濯機に、粉末洗剤とアルカリ性の「セスキ炭酸ソーダ」を入れると、中性の洗濯洗剤だけで洗うより作業着の汚れ落ちがよくなります。

上級編

5.シミの構造を知り、染み抜きをする

作業着の汚れは、ほっておくとどんどん落ちないシミに変化していきます。
汚してしまったら、なるべく早く洗いたいものですね。
もしひどい汚れを付けてしまったら、その部分だけでも先に手洗いしておきましょう。
ご家庭でサッとできるシミの対処法(染み抜き)をまとめてみます。

  • 「食べ物の油汚れの場合」
  • ・・・意外に思われるかもしれませんが、食べこぼしや軽い油汚れ、皮脂汚れ程度なら、台所洗剤(食器用洗剤)を利用することができます。
    台所洗剤は油汚れを落とすのが得意です。お皿だけでなく洋服の油汚れも落とすことができますから、作業着に付いてしまった汚れ、ぜひ挑戦してみてください!

  • 「なんだかわからないシミ汚れの場合」
  • ・・・いつの間にかシミが付いてしまった!というときはシミの構造を知っておくと便利です。

    シミの構造画像

    染み抜き
    染み抜き

    作業着や洋服についてしまったシミ、実はこのような構造でできています。

    シミの表面(外側)を覆っている(①)のが、油の成分。
    漂白剤を付けてもシミが落ちなかったという経験はありませんか?
    それは油の成分が漂白剤が働くことを邪魔していたのかもしれません。
    染み抜きの基本は、とりあえず一番最初に油の成分を取り除くことなのです。

    染み抜きポイント1・・・油汚れを最初に取り除こう

    次にタンパク質の成分を染み抜きしてみましょう。
    タンパク質汚れの種類には、血液や汗、牛乳や肉などがあります。
    作業中に怪我をしてしまい、作業服に血液が付いてしまった際も、ぜひお試しください。

    このタンパク質汚れには、非常に有効的にタンパク質を分解してくれる、
    ある”食べ物”が大活躍してくれます。

    天ぷらや焼き魚といっしょに食べると、消化を助けてくれるもの、といえば・・・?
    そう「大根おろし」です。

    大根おろしには、アミラーゼ・プロテアーゼ・リパーゼなどの消化酵素が豊富に含まれており、
    「大根おろしに医者いらず」と言われるほど健康に役立つ食品なのです。

    それだけでなく、作業着や洋服のシミまで取ってくれるのですから、大根はいつも常備しておきたいですね。


    大根おろしに含まれる主な消化酵素の働き

  • アミラーゼ・・・・でんぷんの分解を助ける酵素
  • プロテアーゼ・・・たんぱく質の分解を助ける酵素
  • リパーゼ ・・・・脂肪の分解を助ける酵素
  • となりますが、このうちプロテアーゼが作業着や洋服についたタンパク質汚れを分解してくれます。ガーゼや厚手のキッチンペーパーで大根おろしを包み、ポンポンと叩くように染み抜きをしましょう。

    染み抜きポイント2・・・タンパク質汚れは大根おろしで!

    上記の順番で染み抜きをしてもまだ落ちない汚れに色素系の汚れがあります。
    油性インクや油性塗料は、繊維の中に入り込んでしまい、なかなか落ちないものです。
    油性の色素には、シンナーやアルコール、ベンジンなどの有機溶剤を使います。

    溶剤は洗剤にも含まれていますが、これは色素系の油汚れに効果的なのです。
    でも、シンナーやベンジンがあるご家庭はあまりないかもしれません。
    そいういう場合は、メイク落としのクレンジングオイルを使ってみてください。

    また、染み抜き中に他の場所に汚れを移さないようご注意ください。裏に当て布をしてから作業して、汚れを広げないようにしましょう。

    染み抜きのまとめ

    油汚れ→タンパク質汚れ→色素汚れという順番で処置する。

    また塩素系などの漂白剤は、繊維がボロボロになり、穴の原因となります。気を付けて使いましょう。

    長くなってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?汚れというのは奥が深いですよね。

    汚れの種類、汚れの構造、その汚れに効果的な洗剤の種類を理解しておけば、大変役に立ちますのでぜひ覚えておいてください。
    とはいっても、なかなか記憶していられないし、汚れの種類ごとに洗うのも大変、わざわざ調べるのも面倒くさいです。

    でも!
    「最強洗士」があればすべて記憶しておかなくても大丈夫!
    作業着の汚れは「最強洗士」におまかせください。

    ご家庭の洗濯機で作業着を洗うと、使用後の洗濯機が機械油汚れの臭いがしていやだわ、という奥様。

    「最強洗士」におまかせください!
    「最強洗士」は強力に臭いも分解しますので、そのような悩みもなくなります!

    お試しサイズ登場!塗料一撃/塗料汚れ・油汚れに

    toryo-s




    塗料一撃にお試しサイズ登場!1,280円で送料無料!

    お試し塗料一撃登場

    気軽に試してみたい!というご要望にお応えして、お試しサイズをたっぷり300gでご用意いたしました。

    塗料一撃 お試しサイズ300g 販売価格 1,280円
    (税込・送料無料 ※一部地域を除く)


    ペイント汚れを落とすことに徹底的にこだわった商品です。
    一回わずか9.8円、一回わずか3.5g、一本で約400回分ご利用いただけます。汚れを一撃で落とす秘密。強力洗浄成分とスクラブ粒子の効果に秘密があります。驚きの洗浄効果を実現しました。強力洗浄成分が2液性ウレタンやエポキシ塗料などを落とします。スクラブ粒子が細かな汚れに密着して隅々まで落とします。PRTR法非該当品。
    アロエの植物エキスがお肌を守ります。塗料一撃2013ver.本体1.5kgで3880円です。

    塗料一撃本体はこちら↓


    本体1.5kg

    お試しサイズ300g/1,280円で送料無料!↓

    塗料一撃お試しサイズ300g

    塗料一撃 お試しサイズ300g 販売価格 1,280円
    (税込・送料無料 ※一部地域を除く)

    S-126EX 電解水クリーナー

    s-126ex
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1

    ar1

    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1
    ar1

    使用方法

    • 洗浄・除菌・・・対象部位に適量噴霧し、乾いた布などで拭くだけです。水でできているので、その後のすすぎは不要です。
    • 抗菌・・・清掃後の対象部位に適量噴霧し、自然乾燥してください。
    • 消臭・・・対象部位に適量噴霧し、自然乾燥してください。

    使用不可

    • 水拭きできないもの・漆器・皮革類・銅製品・シルク製品・ニス塗りの家具・クリアーコーティングを施された液晶モニター類・貴金属・宝石類・ワックス加工されている自動車塗装面等

    使用上の注意

    • 飲用ではありません。
    • 幼児の手の届く所に置かないで下さい。
    • 万一飲み込んだ場合は水を飲ませる等の処置をして下さい。
    • 目に入った場合はすぐに流水で洗って下さい。
      ※全ての菌を除菌できるわけではありません。
      ※全ての菌を除菌できるわけではありません。
      ※ボトル内で泡が立つ場合がありますが、GSEに含まれるポリフェノールのためで、界面活性剤が配合されているわけではありません。

    商品詳細

    • 【品名】電解アルカリ洗浄水
    • 【正味量】500ml
    • 【液性】アルカリ性
      グレープフルーツ種子抽出物質(GSE)
    • 【発売元】プラスリード

    油汚れや塗料落としに/塗料一撃 /石鹸 業務用 手洗い洗剤 / 送料無料

    toryo-ichigeki

    ペイント・塗料専用、手の汚れを一撃粉砕!ハンドソープ「塗料一撃」本体1.5kgで3800円です。

    ご購入はこちら


    塗料汚れや油汚れを落とすことに徹底的にこだわった業務用手洗い洗剤です。ご使用量の目安業務用手洗い洗剤だから一回わずか9.8円、一回わずか3.5g、一本で約400回分ご利用いただけます強力洗浄成分とスクラブ粒子の効果に秘密があります。驚きの洗浄効果を実現しました。強力洗浄成分が2液性ウレタンやエポキシ塗料や油汚れを落とします。手洗い洗剤に含まれるスクラブ粒子が細かな汚れに密着して隅々まで落とします。PRTR法非該当品。アロエの植物エキスがお肌を守ってくれる業務用手洗い洗剤。
    業務用手洗い洗剤 塗料一撃2013ver.本体1.5kgで3880円です。

    ご購入はこちら

    お試しサイズ300g/1,280円で送料無料!↓

    業務用手洗い洗剤 塗料一撃お試しサイズ300g

    詰替えページへ
    業務用手洗い洗剤 塗料一撃お得なつめかえ用・セット用品

    塗料汚れや機械油の汚れを落とす方法

    手に付いたガンコな塗料汚れや機械油汚れを落とす方法

    手に付いてしまった塗料汚れや機械油汚れが、なかなか落ちなくて困っている、今使っている手洗い洗剤はイマイチ汚れが落ちない、手荒れがひどいから他の手洗い洗剤を探している、環境に良い手洗い洗剤がない・・・などお困りの方、ぜひご参考までにお読みください!

    ▼目次

    ご家庭にある石鹸や洗剤での「塗料」の落とし方

    塗料が手に付いてしまったら、とにかくすぐに洗うこと!時間が経つほど汚れはどんどん落ちにくくなります。

    水性の塗料の場合、塗料が乾く前にすぐぬるま湯と石鹸で洗えば簡単に落ちるでしょう。

    油性の塗料の場合も、とにかく塗料が乾く前にぬるま湯と石鹸で洗ってください。

    ぬるま湯と石鹸で汚れが落とせない時は、食器用洗剤やメイク落とし(クレンジングオイル)などでゴシゴシ洗うと落ちることがあります。でも肌が痛くなるほどやらないでくださいね。

    塗料汚れが乾いてしまったら、木工用ボンドで落とす方法もあります。
    塗料が付いた部分に、木工用ボンドを薄く塗り、自然乾燥かドライヤーで乾かします。
    乾いたら、ゆっくり剥がしてください。塗料とボンドがいっしょに剥がれてくれます。
    でも強く引っ掻いたり、擦ったりすると肌を傷めてしまいますし、敏感肌の方にはおすすめできない方法です。

    水性塗料・油性塗料のメリットとデメリット
    塗料といっても、実にさまざまな種類があります。ご家庭でのDIYでは扱いが簡単な水性塗料が人気です。シンナーなどの溶剤が入っていないため、臭いがきつくない・扱いやすい・価格がお手頃などのメリットがあります。デメリットとしては、塗膜の寿命が短い・完全に乾くまでは水に弱いなどがあります。
    一方油性塗料はシンナーなどの溶剤が多く入っているため、早く乾く・強靭な塗膜となる・金属にも塗れるなど多くのメリットがありますが、保管場所や道具などいろいろと知識が必要ですのでプロ向けの塗料だといえます。

    そういえば、昔はペンキ屋さんと言われていたのに、いつの間にか塗装屋さんと言われるようになりましたね。実は、ペンキは塗料の一種ですが、「オイルペイント(OP)」というもので、現在多く使われている塗料「合成樹脂調合ペイント(SOP)」とはまったくの別物です。ペンキは今の時代ほとんど使われていないから、ペンキ屋と言われなくなったのでしょうかね。

    ご家庭にある石鹸や洗剤での「機械油汚れ」の落とし方

    車やバイクの修理・メンテナンスを行った後、機械油で指先や手が真っ黒に汚れますよね。石鹸で洗っても、指紋や爪の隙間に入った油汚れは、何日も残ったままに。ガンコな油汚れを落とす方法を紹介します。

    「石鹸+α」で落としてみる

    石鹸で手を洗う際に、身近なものをいっしょに使う。意外と汚れ落ちが捗ります。

    • 「石鹸+コーヒーカス」
    •  ドリップコーヒーを入れたあとのカスでスクラブ効果!

    • 「石鹸+歯ブラシ」
    •  指紋や爪の隙間を歯ブラシで擦り落とします。

    • 「石鹸+砂糖」
    •  小さじ一杯の砂糖と少量の水で10秒ほど擦り、洗い流す。

    • 「石鹸+台所洗剤」
    •  石鹸の成分と台所洗剤の成分でWパワー?!

    注意!

    落ちないからといって、強く擦りすぎるとお肌を傷めますので気をつけましょう!

    油汚れは油で制す

    油汚れは、油を浮かして取る方法があります。

    サラダ油などの油を手に取りなじませます。そしてキッチンペーパーなどで拭き取ってください。

    それでも取れない汚れは、重曹とサラダ油を使って擦ってみましょう。

    柑橘類の皮にはリモネンという精油が含まれています。オレンジなどの皮で油汚れの部分を擦ってみるのもおすすめです。

    以上が塗料汚れや油汚れの落とし方になります。効果はプロが使う手洗い洗剤よりかは劣りますが、ご家庭に手洗い洗剤がなくてお困りの時は試してみてください!

    業務用手洗い洗剤は塗料汚れも油汚れも落としますが・・・

    建築塗装や板金塗装などの塗装業の方、油汚れが付きものの整備士の方、印刷工場や機械工場、
    カラー剤や染料を扱う美容師の方は、すでに業務用の手洗い洗剤をお持ちだと思います。

    しかし、業務用手洗い洗剤の中には、手荒れを引き起こす成分が多いもの、環境によくない成分を使用しているものなどがたくさん出回っています。

    毎日使う手洗い洗剤だからこそ、商売道具でもある「手」を大切に、手肌に優しいものを使ってほしいです。

    そのスクラブ粒子、大丈夫ですか?

    業務用手洗い洗剤は、指紋の隙間や爪の隙間に入り込み汚れを落とす、スクラブ粒子入りのものがスタンダードです。
    業務用手洗い洗剤だけでなく、洗顔ソープや歯磨き粉にも入っていますので、日本ではおなじみですよね。

    私たちの身近にあるそのスクラブ粒子ですが、「マイクロビーズ」と呼ばれ、プラスチック(石油系)でできていて、非常に危険な物質だということ、ご存知ですか?

    マイクロビーズは小さな小さな粒子ですが、環境には非常に大きな悪影響を及ぼすため、アメリカでは2017年7月からスクラブ粒子の製造禁止になり、その1年後の2018年6月には販売が全面禁止となります。

    愛する我が子のために

    この小さなスクラブ粒子は、私たちが手洗いで流した水から下水管を通り、殺虫剤や重金属などの有害物質を吸着させながら川や海や湖に流れ着きます。

    そして魚がその粒子を食べ汚染され、最終的にその魚を私たち人間が食べ、有害物質が私たちの体内に取り込まれるのです。

    お父さんが使う手洗い洗剤が、お母さんが使うスクラブ入り洗顔フォームが、最終的に愛する子どもたちを危険にさらしている。そんなことは絶対避けなければならないと私たちは考えています。

    『塗料一撃』は安心です

    『塗料一撃』は、塗料汚れや油汚れを強力に落としてくれる業務用手洗い洗剤です。
    そして『塗料一撃』に使用しているスクラブ粒子はプラスチック(石油由来)ではなく、天然由来のものですので、自然界を汚染することなく安心してご使用いただけます。

    もちろん界面活性剤も天然由来のものを使用しております。
    今お使いの業務用手洗い洗剤に少しでも不安がありましたら、ぜひお切替えをおススメいたします。

    ご購入はこちらです↓